• HOME
  • ゲシュタルト療法

ゲシュタルト療法とは?

今、あなたは、何を体験しているのでしょうか?

あなたの身体の感覚はどのような気持ちですか?

ゲシュタルトは「今ここでの気づきの流れを体験すること」が基本です。

気づくことによって自分を知り、選択の可能性を広げ、自分で責任を取って、自分らしくいきいきと生きていくことをめざしています。

ゲシュタルトでは、今ここに焦点を当てていく体験実習を、ワークと呼んでいます。

ゲシュタルトとは「統合された形」といった意味のドイツ語です。

フリッツ・パールズが開発した実存主義哲学に基づいた、人間の成長を促すアプローチです。

自分の身体感覚や感情、気になることや未解決の問題などに焦点を当て、自分自身に気づきを向け、今ここでの体験を通じて完結し、統合していくのです。

GNJ(ゲシュタルトネットワークジャパン)のゲシュタルトワークは、グループで行っています。

ファシリテーターはグループの中で、一人ひとりが自分自身と対峙していき、また人間関係の実験を試みることもできるように、安全で温かい、信頼できる環境づくりをし、あなたの中にある解決する力を信じて、あなたとともにいます。
GNJ(ゲシュタルトネットワークジャパン)では、あなたの都合に合わせて受けられるように、さまざまなワ一クショップを企画しました。

あなたの興味のあるワ一クショップにぜひ、来てみてください。そして、自分が得たいものを得てください。あなたの参加を心からお待ちしています。

最後に、フリッツ・パールズの「ゲシュタルトの祈り」を紹介します。

ゲシュタルトの祈り−Gestalt Prayer−

I do my thing, you do your thing.
私は私のことをする、あなたはあなたのことをする。

I am not in this world to live up to your expectation. And you are not in this world to live up to mine.
私はあなたのために生きているわけではないし、 あなたも私のために生きているわけではない。

You are you and I am I.
あなたはあなた、私は私。

And if by chance we find each other, it's beautiful. If not, it can't be helped.
もしも、お互い出会うことができたら、それはすばらしいこと もし出会えなくても、それはしかたのないこと。

Frederick L.Pearls
(フレデリック・S・パールズ)